会誌バックナンバー目次へ戻る

>>>>>>非会員の購入者の方へ重要なお知らせ

会誌 NEW DIAMOND 第124号

最新号会誌ロゴスペースJNDF
スペース

第124号 Vol.33 No.1 (平成29年1月25日号)

目  次

巻頭言

 1 ●学術委員長に任ぜられて:若返りとは ―――――――――――― 平田  敦

 

展 望

 2 航空機産業における切削加工技術 ―――――――――――――― 帯川 利之

 

話 題

 6 トムソン・ロイターリサーチフロントアワード受賞に添えて

 ――――――――――――――――――――――――― 渡邊 賢司,谷口  尚

 

科学解説

 8 グラフェン/hBN ファンデルワールス接合の作製と量子輸送現象  ――――――――――――――――――――――――――――――― 町田 友樹

 

技術解説

14 ダイヤモンドの高エネルギー加速器科学での物理計測利用 ―――― 田中 真伸

19 カーボンナノチューブの分散とそのエネルギーおよびバイオ応用 ―― 中嶋 直敏

 

トピックス

25 超伝導グラフェン ――――――――――――――――― 高橋  隆,菅原 克明

28 反転層チャネルMOSFET ―――――――― 松本  翼,徳田 規夫,加藤 宙光,

     小山 和博,牧野 俊晴,竹内 大輔,小倉 政彦,猪熊 孝夫,山崎  聡

30 スパークレスアーク(SLA)法によるDLC膜を非球面ガラスレンズ金型向けに量産開始

  ―――――――――――――― 石塚  浩,須藤 知仁,西村 和也,森口 秀樹

32 アモルファス窒化炭素薄膜の光誘起変形 ―――――― 青野 祐美,原田 人萌

 

New Face Book

34 目に見えないものを追って ――――――――――――――――――― 劉  明

 

海外だより

36 Grenoble, Main Diamond Research Center in France,

  and Strategic Partner of Mali’s Education System ―――― Aboulaye Traore

 

学会だより

38 第57 回高圧討論会 ――――――――――――――――――――― 中山 敦子

  MRS 2016 ――――――――――――――――――――――――― 牧野 俊晴

40 第30 回ダイヤモンドシンポジウム報告

 ―――――――――――――― 青野 祐子,近藤 剛史,寺地 徳之,葛巻  徹

 

講 座

43 ダイヤモンドをよく知るために

 ◆炭素材料の熱物性(4)――――――――――――――――――――― 渡辺 博道

46 書 評 ――― 大越 康晴

48 平成28年度第2回研究会報告 ―――――――――――――――――― 平田  敦

49 フォーラムだより ――――――――――――――――――――――― 事 務 局

 

編集後記/掲示板

スペース

表紙のことば

SLA 放電(上)とa-CNx 薄膜の光誘起変形(下)

 非球面ガラスレンズ成形の際に金型との離形性を高めるDLC成膜法として,スパークレスアーク放電(SLA)技術を開発した.表紙上の左の写真は,従来のアーク放電,右は火花を発生しないSLA 放電の状態である(本文30~ 31ページ参照).

表紙下の写真は,ポリマーフィルム上に堆積したa-CNx 薄膜の光誘起変形の様子である.光照射前(左)に比べ,光照射中(右)は,試料が反り返るほど大きく変形していることがわかる(本文32~ 33ページ参照).裏表紙の写真は,周期構造をもった銅で製作された標準的な加速管.ダイヤモンドを利用することにより,加速管は指先サイズまで小型化可能になり多くの産業利用が考えられる(本文14~18ページ参照).

スペース  
スペース

非会員の購入者の方へ重要なお知らせ

 NEW DIAMOND誌は、会員の会費により運営されています。

 しかしながら、発刊に関して大きな赤字が継続しており、財務状況の問題により、縮小せざるを得なくなりました。

 つきましては、本年度発刊分(2008年4月次号89号)より非売品として、会員のみへの配布とすることに致しました。

 現在非会員の方で、購読ご希望の方は下記までお問い合わせ頂き、会員手続きを行ってください。

 なお、大学図書館など特殊事情がある場合は、個別相談させて頂きます。

 よろしくお願い申し上げます。

 長年のご購読、大変ありがとうございました。

以上

 

常務委員会、編集委員会

ニューダイヤモンドフォーラム事務局

HP: http://www.jndf.org/

EMAIL: このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。

TEL:090-8569-8926

スペース