沿  革

一般社団法人ニューダイヤモンドフォーラムは、CVDダイヤモンドを中心とするニューダイヤモンドの技術開発、ならびに新用途分野開発に向けて、産学官の研究者・技術者の情報交換・相互研鑽を通して、ニューダイヤモンドの発展を追及することを目的としています。さらに、ダイヤモンド、DLC、フラーレン、カーボンナノチューブ等の炭素系高機能材料技術の実用化推進をめざして受託調査研究等を実施し、わが国産業の発展に寄与することも目的としています。

この目的を達成するために、平成21年4月16日に、一般社団法人ニューダイヤモンドフォーラムが設立されました。その後、経済産業省(通産省)の研究プロジェクトを推進するために昭和60年7月26日に企業を中心として設立された任意団体ニューダイヤモンドフォーラムを、平成21年5月14日に吸収合併することにより、上記の目的の達成に向け一層活発化を図ることとしました。平成21年度には、経済産業省より、国際標準化共同研究開発事業のテーマ「ダイヤモンドライクカーボン膜および評価方法に関する標準化」を受託し、積極的な活動を展開しました。

なお、これまで任意団体ニューダイヤモンドフォーラムが行ってきた主な活動には、下記のものがあります。

  • 平成8,9年度の通産省(現経済産業省)の先導研究「Frontier Carbon Technology:FCT」(ダイヤモンドを含む炭素系高機能材料技術)
  • 平成10~12年度の工業技術院の産業技術基盤研究開発プロジェクト「炭素系高機能材料技術」総合調査研究活動

歴代会長

  • 年 度氏 名所 属
  • 1986-1994齋藤 進六(長岡技術科学大学)
  • 1994-1996佐伯 修(神戸製鋼所)
  • 1996-2000吉川 昌範(東京工業大学)
  • 2000-2002尾野 幹也(三菱マテリアル)
  • 2002-2005中島 邦雄(東京工業大学)
  • 2005-2010藤森 直治(産業技術総合研究所)
  • 2010-2014川原田 洋(早稲田大学)
  • 2014-光田 好孝(東京大学)