1 講演会、シンポジウムの開催

・ダイヤモンドシンポジウム…………………年1回開催

ダイヤモンドを始めとしたDLC、カーボンナノチューブ、フラーレン、BNC等の高機能炭素系材料全般にわたる物質創製、物性解析、特性機能、応用に係わるナノテクノロジー分野を含む科学・技術研究の発表

講演数(特別講演を含め )約100件、参加者2百数十名規模

・研究会…………………………年3回程度開催

物質創製技術、物性、工学応用技術に関する設定テーマに沿った講演、研究発表、討論から成る研究会

・技術調査講演会………………年1回開催

調査研究等の成果報告と外部講師による特別講演より成る講演会

・セミナー………………年1回開催

DLCを始めとするニューダイヤモンド等の合成、物性・特性評価等に関する講習会

2 会誌などの発行

・会誌「NEW DIAMOND」……年4回発刊

“ダイヤモンド、カーボンナノチューブ等の基礎研究・応用技術の明日を拓く”をコンセプトとする科学技術情報誌

・会誌広告・バナー広告の募集

3 受託事業

受託事業としては、受託調査委員会を組織して調査研究等を実施し、年度毎に成果報告書を作成しています。また、より高度な受託研究として、確認実験、理論解析、シミュレーション等を含む調査研究も実施しています。